TECOについて

東元電機(TECO Electric and Machinery)は台湾の電機メーカーで、もともとモーター製造工場として創業し、その後、家電も手広く手掛けるようになった総合電機メーカーです。東友は日本特約代理店として、1988年よりTECO製モーターを取り扱っております。

TECOの歴史

TECOの歴史
1956年San-Chung工場設立。
1965年Shin-Chuan工場設立。
1966年日立、安川、大洋と技術供与の開始。
1979年中歴第一工場設立。
1987年中歴第二工場設立。
1987年米国ウェスティングハウス社とJVを開始。
1995年米国ウェスティングハウス社のモーター事業部を買収し、
TECO-Westinghouse社を設立する。
2008年Oil&GasのAQESA(サウジアラビア)とJVを開始。

※1988年、東友設立。TECOの産業用モーターを日本市場に紹介。

TECO製モーターの特長

  1. TECO製モーターは、JIS基準に準拠しています。日本国内の主要メーカーのモーターと電機特性、性能は同レベルです。
  2. TECO製モーターの主要な部品、材料は日本製を使用しています。日本国内での部品の補給、調整ができます。
  3. TECO製モーターはJIS基準で製造されています。保守管理の間は日本の主要メーカー標準品を利用できます。

モーター保守管理について

  1. TECO製モーターはJIS基準で製造されていますので、日本全国どの保守修理工場でも取り扱いが可能です。
  2. TECO製モーターのアフターサービスに際しては、東友が窓口となっております。ご一報いただければ一両日中に対応いたします。

TECO工場・事業所

TECO Electric & Machinery Co., Ltd.
本社 Industrial Motors & Applications Group 10F,
No. 3-1, Yuan Cyu St., Nan-Kang, Taipei 115, Taiwan, R.O.C.

Phone: +886 2 6615 9111 【内線1128/黄(こう)呈安(日本語対応)】
E-mail:tonyhuang@teco.com.tw

TECO 中歴工場
No.11, Antung Rd., Chung-Li City,
Tao-Yuan Country 320, Taiwan, R.O.C.